日常の意識に出すことを取り戻そう!

おなかマートが提案する、「出す育」という考え方。

おなかマートでは、「出す育」というコンテンツを通じて栄養、運動、美容などの様々な専門家によるお通じに良いとされるアドバイスを公開し出すことの大切さを広める活動をしています。

うんちを出すという行為は恥ずかしいという固定観念から「学校でうんちをするのが恥ずかしい。」との理由で排便を我慢しているうちに便秘になってしまうケースが増えているようです。

そこで、おなかマートでは「出す育」の普及活動をすべく幼稚園、保育園、小学校などを対象に出すことの大切さ、うんちは健康のバロメータであること、うんちは恥ずかしくないをテーマに課外授業により子供たちが「うんちは恥ずかしい」という便秘の原因ともいえる固定観念を無くすべく出す育を通して出すことの大切さを伝える活動を提案しています。

おなかマ100人の笑顔

マスコミ掲載履歴

雑誌

雑誌

『フィッテ』2011年12月号(学研)

雑誌
『健康』2010年2月号
(主婦の友社)

新聞

新聞
『西日本新聞』
2009年12月1日

新聞
『西日本新聞』
2009年12月12日

TV



『耳より通販情報』
(スカイパーフェクTV)
※音が出ますので、音量にご注意ください。

tamachan_top

tamachan_1 tamachan_2 tamachan_3 tamachan_4

navi - top

navi - 1 navi - 2 navi - 3 navi - 4

このページの先頭へ